マクロンは、ツイートを介して移民危機を交渉しようとしたとしてジョンソンを攻撃します–ビデオ

フランス大統領, エマニュエルマクロン, has reprimanded ボリス・ジョンソン for trying to negotiate with him about stopping people crossing the Channel in public, Twitter経由. He said he was ‘surprisedby Johnson’s decision to communicate with him in this way, because it was ‘not serious’. 彼が追加した: ‘We don’t communicate by tweets

コメントは締め切りました.